もう最終日です。といってもイタリアから出国して、私たちは日本へ帰国するため飛行機で移動中。

機内では、旅の疲れかほとんどの人が寝ていました。

イタリアを出る前に一人一人松井先生から、コメントをいただきました。

名古屋からチェロで参加しました。アンサンブルの土台を担うところで、責任感を感じました。

演奏以外にも小さい子のお世話をお世話しました。

音楽を通して、言葉の壁も越えることができ、「音楽は世界共通語なんだ」と思いました。

イタリア演奏ツアーに携わった、先生方や関係者の皆様には感謝です。

いろいろとご迷惑をおかけしたところもありましたが、「終わりよければ、すべて良し」ということで、

イタリア演奏ツアーは無事終わりました。

また、このような機会があるときはぜひ参加したいと思います。みなさんと会えることを待っています!!(S.T 高校2年生)

 

僕はバイオリンツアーで海外に行くのが初めてでイタリアの文化を学びながらアンサンブルをするのがとても楽しかったです。

そして、今回このようなツアーを企画してくださった松井なおき先生、松井やすよ先生、音楽のことだけではなく生徒を想ってくださった先生方

そして一緒にアンサンブルをして下さった生徒のみなさん本当にありがとうございます。

また皆様とお会いできる日を心待ちにしています‼

Grazie mille❗(S.I 高校1年生)

 

ローマから離陸する際のタイムラプス動画

↓↓↓

 

<<イタリア演奏ツアーブログはコンサート演奏者が交代で記事を執筆しています>>

関連記事

ピックアップ記事

  1. 1月  ’音育 Otoiku Parents Music Salon’ のご案内 音育 Otoik…
  2. 12月  ’音育 Otoiku Parents Music Salon’ のご案内 音育 Otoi…
  3. 201712体験チラシ (2)のサムネイル
    楽器体験会とは? これまでヴァイオリンに馴染みのなかった方々を対象に、楽器に触れてみていただき、興…

アーカイブ

見学・入会案内

見学・入会等のお問い合わせ
03-5418-5977
受付時間 10:00〜17:30
入会についての詳細はこちら

スズキ生涯学習

  1. 登録されている記事はございません。

音育サロン

  1. 登録されている記事はございません。

サイト運営管理者

TOKYO麻布ミュージックセンター
〒106-0047
東京都港区南麻布1-15-5
ソフィア麻布 B1

Tel: 03-5418-5977
ページ上部へ戻る