Buongiorno! Come stai?
こちらは今朝
クレモナで発行された新聞です。

老人ホームでの慰問公演の演奏風景が大きく載っています。文章には、クレモナにある「Palazzo Trecchi」という会場での公演のことも載っています。
その記事にはほかにも、老人ホームにお住まいの方々や管理人の方などが大変喜んで下さったと書いてありました。今日のコンサートはフィレンツェにあるサント・スピリト教会。また多くの人に喜んでいただけたら嬉しいな、と考えながらバスに乗るためにホテルの外を出ると…

ホテル前の広場では土曜日ということでマーケットが開かれていました!
服、果物、雑貨、いろんな店があり、のんびりお買い物〜♪もできそうでした。が、時間もないのでさっさとバスに乗り込みフィレンツェへ出発!
渋滞もあり、少々時間はかかりましたが、途中の峠道からの景色、綺麗でした。

そしてルネサンス発祥の地、フィレンツェに到着。ご飯を食べた後教会に向かいます。
今日の演奏会の会場でもあったサント・スピリト聖堂は1400年代にブルネレスキによって建てられた教会で、当時からの石の床が残り、礼拝堂には数多くの祭壇がありました。一つ一つの祭壇には作られた時に描かれた絵がそのまま残っており、大切に保管されていました。また、ミケランジェロの十字架も見学することができました。国宝級の素晴らしい建物だったのでその様子はフィルムではなく網膜に焼き付けました!

教会の中に入ると、天井が高く、音が良く響くのにみんなとても驚きを隠せない様子でした。
リハーサルでは教会の音の響き方をチェックしながら行いました。特に、プログラムの最後に演奏される「日本の歌 Medley of Famous Japanese Songs」を入念に練習しました。

また、本番の1時間前には礼拝堂でミサが行われており、見学させていただきました。イタリア語はわかりませんでしたが、神聖な気持ちで心を落ち着かせられました。教会といえばオルガンというイメージがあったのでオルガンがないのは意外でした。

そしてついに本番。昨日のコンサートの様に、客席はほぼ満席(約250人来場)で私達の緊張感も上がってきました。教会の音の響き方を楽しみながらアンコールまで演奏できました。最後はキラキラ星を弾きながら客席の周りをぐるっと歩きました♪

明日はフィレンツェの観光!どんな1日になるでしょう…
Y.O. (大学2年) S.S.(中学1年) H.M.(中学3年)でした。

Ciao!

※イタリア演奏ツアーブログはコンサート演奏者が交代で記事を執筆しています※

関連記事

ピックアップ記事

  1. 201712体験チラシ (2)のサムネイル
    楽器体験会とは? これまでヴァイオリンに馴染みのなかった方々を対象に、楽器に触れてみていただき、興…
  2. 【新規リニューアル】10月  ’音育 Otoiku Parents Music Salon’ のご案…
  3. マタニティ/0~3歳児コース 麻布十番教室 2017年度秋冬期開講のお知らせです。 コース概要  …

アーカイブ

見学・入会案内

見学・入会等のお問い合わせ
03-5418-5977
受付時間 10:00〜17:30
入会についての詳細はこちら

スズキ生涯学習

  1. 登録されている記事はございません。

音育サロン

  1. 登録されている記事はございません。

サイト運営管理者

TOKYO麻布ミュージックセンター
〒106-0047
東京都港区南麻布1-15-5
ソフィア麻布 B1

Tel: 03-5418-5977
ページ上部へ戻る