ナカルリコーダー教室第7回発表会、無事終了しました!

6時間を優に超える盛りだくさんプログラムでしたが、

みなさん熱演だったのはもちろんのこと、去年と比べて確実に成長していらっしゃって驚きました!

こちらはルネサンスコンソートで、w. バードの『ブラウニング』を演奏中。かなり長い時間をかけてアナリーゼをし、アンサンブルに磨きをかけてきた成果が出てましたでしょうか?

こちらはよくブログに登場してくださるデュオ!衣装のチャーミングさとは裏腹に、演奏はよく組み立てられていて立派なのが好対照でした(笑)!

昨日のレッスンではみな新しい曲に取り掛かりました。1年後、次の発表会が楽しみです!!


それはそうと、息つく間もなく(笑)12月の後半はリコーダー界を轟かすビッグなイベントが詰まっています。

そう、

ケース・ブッケ氏来日!

かのフランス・ブリュッヘンの高弟としてリコーダートリオ「サワー・クリーム」や古楽アンサンブル「クワドロ・オトテール」など数々のアンサンブルで演奏。リコーダー、ヴィオラ・ダ・ガンバ、中世フィドル(ヴィエッラ)の名手として活躍し、中世音楽研究のスペシャリスト、なおかつ現代音楽の作曲家・演奏家でもあるという天才ぶり。。。

そのブッケ氏が、麻布ミュージックプレイスで

「バロック音楽を理解するための楽曲分析講座

を開催。

このブログでも何度かご紹介しているように、対位法や和声、音楽修辞学、定旋律など、様々な要素が盛り込まれて作曲されているバロック音楽を演奏する上で、

その作品を観察・分析してあらゆる要素に説明を付け、構成を読み取る「アナリーゼ」が非常に重要となります。

しかし楽曲を深い層まで理解するには同時代や前後の時代の音楽史や音楽理論、弁論術(修辞学)、社会の風俗や習慣などに精通している必要があり、なかなか学ぶ機会に恵まれません。

そこで

中世からバロックまでの500年以上にわたる古楽のレパートリーはもちろん、自ら作曲家として現代音楽の語法にまで精通したブッケ氏が、バロック音楽をどのように分析し、演奏に結びつけているのか。

気になりますでしょう?

題材は、プロのリコーダー奏者やバロック・フルート奏者なら誰もが学ぶことになる3つの無伴奏作品

バッハ:『無伴奏フルートのためのパルティータ』BWV1013
テレマン:『無伴奏フルートのためのファンタジー
バッサーノ:『リチェルカータ

1時間の公開レッスンでは割愛されることも多いアナリーゼ。この機会に、バロック音楽の「読み方」を学んでみませんか?


そして翌日には、ブッケ氏と当クラス講師である辺保陽一氏が、デュオコンサートを開きます。

2人は昨年10月、「DUO〜神に捧げるデュオ〜」と題した画期的なCDを発売しました。16世紀の記念碑的作品であるコスタンツォ・フェスタの「コントラプント」からテレマンやオトテールといった後期バロックまで下る、ブッケ氏渾身のプログラム。

その発売を記念した今回の演奏会では、ブッケ氏による新しいプログラミングが披露されます。CDではC. フェスタ以降のデュオを探求しましたが、今度は逆に、13世紀後半からフェスタに至るまでの「デュオ」を発掘しようというもののようです!聴きごたえがありそう……!!

なお演奏会ではテレマンといった馴染みの作品も演奏されるようで、そちらも楽しみですね!

詳細は、辺保先生のブログ(講座コンサート)か、

このときのブログの最後をご覧ください!!

それではまた次回!


麻布十番教室
リコーダー クラス日曜日 2回/月

講師:辺保陽一(公式ブログはこちら

今後のレッスン日:12/15, 1/19, 1/26, 2/2, 2/23

発表会:2020年11月23日(祝・月)@つくば市 ノバホールホワイエ

麻布ミュージックプレイスは、リコーダー、マリンバなどの楽器を学ぶことができる音楽教室です。初めて楽器に触れる方から、以前やっていた楽器のブラッシュアップ、スキルアップなどにご利用頂いております。

クラス詳細はこちら

関連記事

ピックアップ記事

  1. ピカリクラスの《吉祥寺》《立川》《荻窪》の生徒の皆さんが出演するコンサートです。無料でお楽しみ頂け…
  2. フェリックス・メンデルスゾーンの生誕210周年を記念して、ライプツィッヒの作曲家を3人取り上げまし…
  3. 秋桜の美しい午後のひとときお出掛けいただけましたなら幸いでございます。 日 時:11月9日(土) …

見学・入会案内

見学・入会等のお問い合わせ
03-5418-5977
受付時間 10:00〜17:30
メールでのお問い合わせは
こちら

スズキ生涯学習

  1. 登録されている記事はございません。

音育サロン

  1. 登録されている記事はございません。

サイト運営管理者

TOKYO麻布ミュージックセンター
〒106-0047
東京都港区南麻布1-15-5
ソフィア麻布 B1

Tel: 03-5418-5977
ページ上部へ戻る