TOKYOセンターアンサンブル 2019年イタリア演奏ツアー旅行記【3日目 ヴェローナ観光、アイーダ鑑賞】

今日は朝6時に起きて朝ごはんを食べました! 今日は朝6時に起きて朝ごはんを食べました! 朝食はバイキングで、生ハムやチーズなど、イタリアの特産品がいっぱいありました(^^)  特にモッツァレラチーズとフルーツトマトの相性は抜群でとても美味しかったです(^^)

朝9時からは昨日の疲れを癒した… 訳ではなく、練習がありました(^_^;)  まあ、肩慣らし程度(?)に明日のコンサートに備えて、じゃんじゃん弾きましたw   でも、やっぱりみんなで弾くのは楽しいですね!

昼ご飯は外で食べました! 前菜として三種の生ハムの盛り合わせ、サラダが来ました 。 まず第一印象は、「盛り付けが雑」ですねw 中にはサラダの中に適当にぶちこまれた人参がいっぱいあった人もいますw でも味は確かでしたw メインディッシュはポークのボイルでソースはレモン風味のものでした! ポークの臭みがレモン風味によって消されてこちらは最高でした! デザートは盛り合わせのフルーツ、盛り付けはイタリアクオリティ(お察しくださいw)、こちらも美味しかったです 。

美味しいご飯で腹を膨らまして、午後はいよいよ観光です!

ヴェローナの街並み、広場、コロッセオなどたくさんの歴史建造物を見てきました(^^) どうやら、コロッセオは有名なローマのコロッセオ以前に作られたものらしく、全てが大理石で出来てるようです 。 現代みたいに研磨されていないところがむしろ手作り感があって、こんなに大きなものを昔に手作りでやっていたと思うと、感動することがしばしばあります 。

そうそう、全然関係ない話ですけど、イタリアの公衆トイレってお金かかるんですねw  0.7€(84円)かかりました

少し歩いたところにジュリエットの銅像がありました。これはロミアとジュリエットのあのジュリエットですね。あれは実話に基づいた話であったことにびっくりしました 。ジュリエットの右胸を触る?揉む?と愛と巡り逢える、とのことです 。 一番乗りは尾本君、次に杉浦君が触りに行きましたw二人共なかなかがっつり触ってましたw(写真あり) 手のひらサイズってあーゆーのを言うんですね。 正確に言うと手のひらより少し小さかったですね。すごく心地よくてvery good !

とまあ冗談はさておき、そのあとは一旦帰って準備してから夕食とアイーダを見に行きました!

夕食は軽食で、ローストビーフとサラダでした。 ローストビーフにはバルサミコ酢とポテトチップスが入っていてなかなか斬新な味でした。

さて、そうこうしているうちにアイーダ開演となってしまいました。ただ今の時刻は20時45分です。アイーダはさっき言ったコロッセオで開演でした。アイーダ自体はとてもシンプルでわかりやすく、ストーリーはあらすじさえ予習してればなんとかなるといった感じでした。モニターないかなーと懸念しましたが、ちゃんと英語字幕がありました。話とセリフさえわかれば、とても興味が湧きますね。結局一睡もせずに見てました。パフォーマンスも最高でとても貴重な体験ができました(^^)

終演はなんと0時30分!みんなボロボロでした。 明日はヴェローナをでなければなりません。コンサートもあります。短時間でしっかりと休みを取らないと。では、おやすみなさい 。  

by 祥文

今日の午前中は、コンサートに向けて練習をしました。それぞれが自主的に練習する姿が目立ちました。

午後はヴェローナの市内観光に行きました。ロミオとジュリエットの舞台となった、ジュリエットの家に行ったり、綺麗な街並みを眺めることができました。

夜はアレーナにアイーダを見に行きました。アイーダ鑑賞は一生に一度見られるか見られないかというくらい貴重な体験でした。

明日はいよいよイタリア初のコンサートがあります。今までの練習の成果を出せるように一生懸命頑張ります!

by 真悠子

今日はお天気に恵まれました。 朝から松井先生からすてきな日の出の写真を頂き、イタリアに来たことを再確認した朝でした。

ベローナ市内観光では、街並みの美しさにこころうたれました。有料トイレを利用したり、ジュースをいただいたり、買い物をしたり、楽しい時間を過ごすことができました。ファンタジーの街なのだそうで、なるほどと思いました。途中で、チェロ弾きに会いました。

オペラ アイーダは、オーケストラピットから流れるオーケストラの美しい音色、アイーダトランペット、野外劇場のすごさ、松明の火、なによりアイーダの声の美しさ、野外劇場にかかわらず、生の音が響いていて感激しました。

by 典子

今日はイタリア演奏旅行の3日目です。

朝食を食べ、Y君達の部屋でゴロゴロしたあと、おけいこに行きました。そしておけいこで少し絞られたあと、近くの店で昼食を食べにバスへと乗り込み、Y君とバカ騒ぎをしながら向かいました。昼食を食べた店はハムやにんじんの量にばらつきがある雑な店でしたが味は良かったです。僕達のテーブルは水の消費量が半端なかったため、結構なお金が飛んでいきました。

美味しいご飯と水でお腹を満たし、続いてヴェローナの街を観光しました。日本と違って街すべてが美しく、歴史を感じました。次にロミオとジュリエットのジュリエットのお宅を訪問し、右胸を触ってきました。変態のようですが、右胸を触ると愛と巡り逢えるらしいです。僕は最後まで躊躇してましたが、外国人の積極性は桁違いでちょっと引きました。

そして一旦ホテルに戻りゴロゴロしたあと、夕食とアイーダを観に行きました。夕食を食べた店は水がタダでした。やったぜ!僕としてはローストビーフが美味しかったですが、その上にポテチのようなものがのっていてその上からバルサミコ酢がかかっているものですから、最初は初めての味に困惑しました。

その後、アイーダを観に行きました。意識が何度か飛びかけたものの、引き戻し、なんとか最後まで起きられました。予習不足でストーリーがよくわかりませんでしたが、圧倒的な迫力の素晴らしいものが見られました。またもY君にそそのかされて2幕と3幕の間にペプシを1リットル近く飲んでしまったため、トイレに行きたくて3幕の終盤はお目々ぱっちりでした。もうこんなバカなことはしませんw

明日は移動があり、コンサートもあります。良い演奏ができるようしっかり休んで今日に備えたいと思いますw

by 健太郎

※イタリア演奏ツアーブログはコンサート演奏者が交代で記事を執筆しています※

Palazzo Trecchiのコンサート の告知がされました

https://onedrive.live.com/?authkey=%21AB8tGZeKev4AaXM&cid=EEA4310121585FE8&id=EEA4310121585FE8%21180&parId=root&o=OneUp

サント・スピリト教会のコンサート の告知がされました

http://www.basilicasantospirito.it/evento/lorchestra-tokio-centre-ensemble-a-santo-spirito-il-22-agosto/

関連記事

ピックアップ記事

  1. CDを作成して良かったと感謝した日でした 😌🙏💝 急…
  2. 今日はイタリア旅行最後の日でも、日本に着いて点呼を取ったくらいなので、 イタリア旅行の振り返…
  3. 昨日の興奮も冷めやらぬ中、午前中はイタリア演奏旅行最後のコンサートに向けて、フィレンツェからローマ…

見学・入会案内

見学・入会等のお問い合わせ
03-5418-5977
受付時間 10:00〜17:30
メールでのお問い合わせは
こちら

スズキ生涯学習

  1. 登録されている記事はございません。

音育サロン

  1. 登録されている記事はございません。

サイト運営管理者

TOKYO麻布ミュージックセンター
〒106-0047
東京都港区南麻布1-15-5
ソフィア麻布 B1

Tel: 03-5418-5977
ページ上部へ戻る