TOKYOセンターアンサンブル 2019年イタリア演奏ツアー旅行記【2日目 日本出発~イタリア上陸】

今日はイタリア演奏旅行の1日目!

フィンエアーを利用してヘルシンキ経由でミラノに向かいます。

前日にお腹一杯の練習をいただいて夜はぐっすり眠れた人が多かったようです。 まず、ホテルの中で朝食をとりました。 こちらはビュッフェ形式で、和食と洋食がありましたが、この先を考え僕は和食をいただきました。

その後ホテルロビーに集合、点呼をとっていざ空港に向けてバスで出発です! バスは以外にも早く着き、チェックインを始めました。 ただ、 カウンターのキャパに対して我々が多すぎたのか、かなりギリギリになり、一部の人たちは走って何とかゲートに到着しました。

機材は最新鋭のA350-900、機内は非常に清潔で、みんなも口を揃えて「めちゃくちゃキレイ!」と言っていました。

離陸後しばらくして、機内食が出てきました。 メニューはチキンカツと牛肉から選択でき、僕はチキンの方を選びました。 味は機内食にしては美味しく、残さず全ていただきました。

フライト中はそれぞれ映画を見るなどして時間を潰していたようです。 現地で訪問する老人ホームの方々にお渡しする折り鶴も折りました。

その後、9時間弱のフライトを終えヘルシンキ空港に到着しました。 乗り継ぎ便までは3時間ほどあるため、免税店を見て回ったりしている人や、ウィスキーの箱を抱えている先生もいました。 しかし、物価の高さは異常ですね。

搭乗直前にチェロの弓が無くなったといって少し慌ただしくなりましたが、無事に見つかり搭乗を開始しました。

お次の機材は中型のA321-200、これでミラノまで向かいます。 フライトは3時間と短いため、機内サービスは飲み物のみでした。

到着までのしばらくの間、僕は疲れで寝てしまいました。すると飛行機は間もなくランディングポジションに入り、オンタイムで着陸しました。バゲージクレームでスイス航空班と合流し、専用バスに3時間揺られながらホテルに向かいました。着く頃には9時をまわっていてかなり疲れていました。すぐに荷物を部屋において、夕食会場へ。今晩は、パスタと白身魚のフィレ、ティラミスをいただきました。僕はかなり疲れていたため、部屋に戻ってシャワーを浴び、即座に床につきました。 

明日は朝から練習をし、午後は市内観光、そして夜にはアイーダを鑑賞します!

by 悠太、祥文

本日は朝早く起きて準備をし、飛行機でイタリアに向かいました。飛行機の中では、映画を見たり睡眠をとったりと、それぞれが思い思いに時間を過ごしていました。イタリア到着後、バスでホテルに向かいました。みんな長旅で疲れていましたが、明日からの生活に身が引き締まる思いがしました。明日の午前中はコンサートに向けた練習があるので、頑張りたいと思います。

by 真悠子、えみ

朝早くから移動し、移動時間は合計20時間くらい(?)。初飛行機の人は離陸の時にずっとニヤニヤしてたり、ある人は空港に忘れ物をし、人生2度とないであろうヘルシンキ国際空港ダッシュをした‼ 貴重な体験ができました!明日も楽しもう ♪

by 優

今日は移動の日。飛行機やバスを使ってイタリアに上陸しました。離陸はまるでアトラクションでニヤニヤが止まらないほどでした。イタリアの風景を少し見ると、小さな家は屋上が作られていて豆腐型であるものが多かった。文化の違いを感じた。

これから見たことないものが続々とあると思うから、鮮明に記憶に残していきたい。

by 志音

※イタリア演奏ツアーブログはコンサート演奏者が交代で記事を執筆しています※

関連記事

ピックアップ記事

  1. CDを作成して良かったと感謝した日でした 😌🙏💝 急…
  2. 今日はイタリア旅行最後の日でも、日本に着いて点呼を取ったくらいなので、 イタリア旅行の振り返…
  3. 昨日の興奮も冷めやらぬ中、午前中はイタリア演奏旅行最後のコンサートに向けて、フィレンツェからローマ…

見学・入会案内

見学・入会等のお問い合わせ
03-5418-5977
受付時間 10:00〜17:30
メールでのお問い合わせは
こちら

スズキ生涯学習

  1. 登録されている記事はございません。

音育サロン

  1. 登録されている記事はございません。

サイト運営管理者

TOKYO麻布ミュージックセンター
〒106-0047
東京都港区南麻布1-15-5
ソフィア麻布 B1

Tel: 03-5418-5977
ページ上部へ戻る