こんにちは、リコーダークラスのブログです!

 

気づけばもう3月、東京も少しずつ暖かくなってきました。花粉の辛い季節です(笑)

 

基本的にレッスンは2週間に1度のことが多いのですが、このところ少し不規則です。前回のブログの後には3週間も開いて、前回のレッスン(2/24)から次(3/3)までは1週間しかなく、あっという間でした!

 

2/24のひとコマ。

和気藹々とおやつタイム!もはや日常と化しつつあります。

こちらはつい最近韓国旅行に行かれていた講師・辺保先生からのお土産。チョコレート菓子と韓国海苔です。ああやめられない止まらない…もぐもぐ…(先生ありがとうございました!!!)

 

さて、タイトルのエクルズとは、この曲の作曲者。

曲名の「グラウンド上のディヴィジョン Division on a Ground」とは簡単にいうと、バロック時代のイングランドで流行した変奏曲のことです。

上の楽譜の冒頭2行、ここだけヘ音記号で書かれていますね。これが「グラウンド」です。ここをリュートやチェンバロなどの通奏低音楽器が延々と繰り返し、

その上でリコーダーが3行目以降の変奏部分=ディヴィジョンを繰り広げていく、という構成になっています。

『ディヴィジョン・フルートThe Division Flute』に収められているこのエクルズの作品、とっても切なくて美しい曲なのです……。譜面もあまり難しくないので、ぜひ吹いてみてください!

 


ここで、演奏会の宣伝です!

3月9日(土)、茨城県那珂市のアトリエ浅田にて、辺保先生とAMPリコーダークラスの生徒・井上玲(実はこのブログの中の人です笑!)の出演する演奏会があります!

テーマはずばり、フランスバロック音楽

リコーダーデュオでは有名なオトテールの組曲第1番

それぞれのソロでは美しいソナタ組曲

そしてトリオではルクレールの大曲《音楽の愉しみ》第2番を演奏します。

上声2つと通奏低音が複雑・精緻に絡み合いながら、フランス風序曲・フォルラーヌなどの舞曲・バディナージュ(いたずら)など様々な音楽風景を巡っていく様はまさにタイトル通り「音楽の愉しみ」!

 

 チケットは以下の連絡先、およびナカルリコーダー教室<nakal@hotmail.co.jp>でも承っています。

メンバー一同、ご来場お待ちしています!

以下はコンサート情報です。

辺保先生のブログもぜひご覧ください。

~~~~
『音楽の愉しみ』 ~フランスバロック音楽とリコーダー~
 
プログラム
J. M. オトテール 組曲 第1番 ニ短調
M. コレット 組曲 第4番 ヘ短調
J-M. ルクレール 音楽の愉しみ 第2番 ほか
 
日時:2019年3月9日(土) 第一部:14時~ 第二部:18時~
 
出演:リコーダー:辺保陽一、井上玲 チェンバロ:鴨川華子
 
会場:アトリエ浅田 茨城県那珂市福田1860-11
Tel:029-295-0393 http://asada.art.coocan.jp/
 
入場料:一般:3000円 学生:2000円(当日券は500円プラス、各回50席限定)
 
主催:ミュージックofハート音楽館
お問合せ・ご予約:080-4815-8095 / s701.ongakukan@icloud.com(菅谷)
 
プロフィール
 

辺保陽ー リコーダー
筑波大学卒業後渡欧。スペイン、カタルーニャ高等音楽院を経て、スイス政府奨学生としてチューリッヒ芸術大学大学院に学びデュプロマを取得、最優秀の成績で卒業。リコーダーを向江昭雅、ペドロ・メメルスドルフ、ケース・ブッケの各氏に師事。
2009年にはキエフ国立フィルハーモニーメンバーとヴィヴァルディのソプラニーノ協奏曲イ短調を共演。近年は日本各地でリサイタルを行う他、ケース・ブッケ氏とのデュオ・コンサートツアーや、古楽アンサンブル『コントラポント』の定期公演に出演するなど精力的に活動している。昨年ブッケ氏と「DUO~神に捧げるデュオ~」をコジマ録音よりリリース。​つくばリコーダー合宿主宰、​茗溪学園中学校・高等学校非常勤講師。​http://ameblo.jp/nakal-fl/
 
井上玲 リコーダー
大阪府出身。8歳よりリコーダーを始め、庄野龍夫氏に師事したほか、山岡重治、ダン・ラウリン、ケース・ブッケ各氏など内外の演奏家からも指導を受けた。現在は東京大学文学部で美術史学を専攻しつつ、リコーダーを辺保陽一氏に師事し研鑽を積んでいる。第17回KOBE国際音楽コンクールにて奨励賞、第2回兵庫県リコーダーコンテストにて金賞と兵庫県教育長賞、第35回全日本リコーダーコンテストにて金賞をそれぞれ受賞。
 
鴨川華子 チェンバロ
東京音楽大学ピアノ科を経て同大学研究科チェンバロ専攻修了。第9回国際古楽コンクール<山梨>チェンバロ部門にて最高位。第7回栃木[蔵の街]音楽祭賞受賞。1998年ブルージュ国際古楽コンクール・チェンバロ部門にてディプロマ受賞。ソロ活動の他、協奏曲のソリスト、室内楽の通奏低音奏者として多くのアーティストと共演、録音にも参加している。2005年より東京オペラシティ・近江楽堂にて、コンサートシリーズ「フルートとチェンバロの愉しみ」毎年開催。2009年に仲間と共に立ち上げた「ジョーバン・バロック・アンサンブル」は盛況のうちに回を重ね、2019年5月に第23回演奏会を予定している。
http://www.asahi-net.or.jp/~ds8t-mr/index.html
 

 


麻布十番教室
リコーダー クラス日曜日 2回/月

講師:辺保陽一(公式ブログはこちら

今後のレッスン日:2/24、3/3・17、4/7・21

麻布ミュージックプレイスは、リコーダー、マリンバなどの楽器を学ぶことができる音楽教室です。初めて楽器に触れる方から、以前やっていた楽器のブラッシュアップ、スキルアップなどにご利用頂いております。

クラス詳細はこちら

関連記事

ピックアップ記事

  1. スプリングコンサートチラシのサムネイル
    ひと雨ごとに春が近づいて参りますね。 新年度早々の日曜日の午後に、フルートコンサートを開催いたしま…
  2. こんにちは スズキ・メソード マタニティ/0~3歳児コース麻布十番教室でございます。 …
  3. 詳しくはこちら …

アーカイブ

見学・入会案内

見学・入会等のお問い合わせ
03-5418-5977
受付時間 10:00〜17:30
メールでのお問い合わせは
こちら

スズキ生涯学習

  1. 登録されている記事はございません。

音育サロン

  1. 登録されている記事はございません。

サイト運営管理者

TOKYO麻布ミュージックセンター
〒106-0047
東京都港区南麻布1-15-5
ソフィア麻布 B1

Tel: 03-5418-5977
ページ上部へ戻る